ディパーチェ フォーメン│DiPERCHE for MEN


BEFORE



Before:元の髪質は直毛ですぐにペタっとなってしまう髪質。
施術前は前回のパーマが少し残っている状態で毛量が増え膨らんでしまっている状態。
Cut:オシャレはもちろん、どんなビジネスシーンにも対応できる2ブロックショート。サイドと襟足を短く設定する事で正面から見た印象を引き締め、さらに耳上の長い毛で柔らかい動きが出せ黒髪でも楽しめる大人ショート。前髪アレンジでオンオフも充実!

CASUAL STYLE POINT
半乾き状態でハードジェルを適量揉み込んで自然乾燥。
前髪は立ち上げサイドはボリュームを抑えてメリハリをつける。オフはくせ毛を生かしたワイルドセクシーな艶ありヘア。

SUIT STYLE POINT
ドライヤーで地肌からしっかり乾かしくせ毛もおさめた後トップから立ち上がるようにハードワックスをなじませる。前髪は手に残ったワックスで毛先を整えるのがポイント。
清潔感と躍動感を持ち合わせたビジネスヘア。

AFTER

CASUAL STYLE
FRONT BACK SIDE

SUIT STYLE
FRONT BACK SIDE





BEFORE



Before:元の髪質は直毛ですぐにペタっとなってしまう髪質。
施術前は前回のパーマが少し残っている状態で毛量が増え膨らんでしまっている状態。
Cut:サイドとバックはシルエットに締まりを出すためにタイトにカット。後頭部に丸みを出すためにボリューム位置を見ながらカット。
Parm:ハチ上〜ボンノクボ少し上までをワンカール程のParmをON。

CASUAL STYLE POINT
スタイリングはハードワックスを使用。
シルエットはひし形になるように、毛流れを意識し上品なスタイリングに。

SUIT STYLE POINT
スタイリングはジェルを使用。
好印象を与える『でこ』見せで、前髪両サイドは少しでこを隠すように下ろし気味で流れるように。爽やかな嫌みのないスタイリングに。

AFTER

CASUAL STYLE
FRONT BACK SIDE

SUIT STYLE
FRONT BACK SIDE